11/02メモ (ボーカルMIXのコツ)

11/02メモ (ボーカルMIXのコツ)

ボーカルMIXのコツ

声のミックスに限らずミックス作業全てに言えることですが、あるプラグインを挿したときに、「プラグインのオンオフで音量が極力変化しないようにアウトプットを調整する」のがポイントです。そうしないと、例えばEQを挿して、全体の音量が上がっているだけなのに音が良くなったと勘違いしてしまうのでね。

インサートの順番は

コンプ(1個目)→EQ→コンプ(2個目)→ディエッサー→ディレイ

のような感じがいいと思います。ディエッサーは耳障りなサ行の音を抑えるプラグインですね。コンプ(=音量のデコボコを小さくするプラグイン)はゲインリダクション強めで(=しっかり潰す)。EQ(イコライザ)はLead VocalやVoxといった名前のプリセットをもとに微調整します。どこかにWaves Doublerやサチュ系のプラグインを入れることも多いです。リバーブはセンド&リターンですね。

あとは、優れたモニター環境で作業するのも大事ですね。

クラウドファンディング

今日書いた記事です。プロジェクトオーナーのadwoaさんにコメントしてもらってます!

生まれてはじめてクラウドファンディングのパトロンになりました!!
http://piano-flava.com/2017/11/02/post-79/

今日のトラックメイク

昨日に引き続き、声のミックスをしていました。

また、MPCプレイヤーのスペカンMPCさん(Twitter)にMPCを叩いてもらった動画が公開されました。私はウワネタを提供しています。

過去のコラボもあわせて載せておきます!

コラボ1回目

コラボ2回目