11/22メモ (Studio One買いました)

11/22メモ (Studio One買いました)

Studio One買いました

正確にはProducer 2からのアップグレード。
ミックス作業が進んでも音が飽和しにくいのがいいですね。

画面はいま行っているミックス依頼のプロジェクト。

声は普通モノラルのファイルで受け取ることが多いと思うのですが、これらをステレオのオーディオトラックにドラッグ&ドロップすることで、デュアルモノとして扱えます。

そのため、モノや、モノtoステレオのエフェクトプラグインを使う必要がないです!これは便利。

2と比べてよくなった点は、
・ミキサーのセンドの位置がずれるバグがなくなってる
・見た目がカッコよくなった
・コンプのゲインリダクション量が、フェーダーのレベルメーターの横に表示される
・プラグインの表示・非表示を個別に選択できるようになった
あたりでしょうか。

もちろん、付属のソフトシンセやオーディオループもパワーアップしています。マスタリング関連の動作もブラッシュアップされているみたいですね。

最後に、いまセール中なので購入を検討されている方も多いと思いますが、Artistだと別途アドオンを買わないとサードパーティのプラグインが使えないので、是非Professionalをオススメします!

おまけ:昔投稿して反響のあったテクニック

今日のトラックメイク

最近はミックス・マスタリング作業というエンジニアっぽいことをしています。

奥の深さを痛感しています…