フリーのドラム音源「Shino Drums」を試してみた!(デモソングあり)

フリーのドラム音源「Shino Drums」を試してみた!(デモソングあり)

こんにちは!トラックメイカーのPIANO FLAVAです。

今回は、無料のドラムサンプルライブラリ「Shino Drums」および、そのHALion Sonic SE3版を紹介してみたいと思います。

Shino Drumsについて

コンポーザー、アレンジャーとして活躍されている、しの/篠原瑞希さん(Twitter)がWeb上で公開されているドラム音源です。

しかも無料!!太っ腹!!

なお、Battery版(オリジナル)、Kontakt版、サウンドフォント版などいろいろありますが、今回紹介するのはHALion Sonic SE3版となります。

公式サイト

Shino Drums | Free Drums Sample Library
http://shinoatarubasho.wixsite.com/shinodrums

HALion Sonic SE3版について

先日、コンポーザーのしおやまさん(Twitter)によって公開されたバージョンになります。

なおHALion Sonic SE3はSteinbergのサイトから無料でダウンロードできますよ!

https://www.steinberg.net/jp/landing_pages/halion_sonic_se_3/halion_sonic_se_free_download.html

さっそく使ってみる

手持ちのDAWでHALion Sonic SE3を立ち上げ、Shino Drumsを読み込むとこのような画面になります。

ドラム配列も一般的な感じで、キック2種(B0, C1)スネア2種(D1, E1)ハイハット(F#1, G#1, A#1)タム3種(F1, A1, C2)ほかシンバル類ですね(低い音域には謎の声ネタが入っています笑)。

簡単なデモソングを作ってみたのでどうぞ!!

非公式デモソング(Music by PIANO FLAVA)

ドラムはすべてShino Drumsです。なかなかリアルでいい感じのサウンドですね!

  
ちなみに、HALion Sonic SE3の画面下には8つノブがついています。左側はキックやスネアなどの各ドラムパーツの音量で、右端がサチュレーションですね。

個人的に大事だなと思ったのは、右から2番目のEnvelope Shaper Releaseという部分。文字通り音のリリースを操作できるパラメータで、時計回りに回せば余韻の長い音に、半時計回りでタイトな音になります。

  
また、HALion Sonic SE3はCubase以外でも動きます。


Studio One上で動かしている様子

まとめ

というわけで、「無料で」「Kontaktを持っていなくても」「Win/Mac両方で」使えるShino Drums HALion Sonic SE3版、是非一度試されてはどうでしょうか?

PIANO FLAVAでした!!

参考リンク

パンクな雰囲気を醸し出す無料のアコースティックドラム・サンプルライブラリ「Shino Drums」レビュー【デモあり】 – こおろぎさんち
https://kohrogi.com/?p=3972

ドラム音源は、フリーのShino Drumsがやっぱり良い | Lostmortal Web
https://lostmortal.info/2018/01/shino-drums.html

公式デモソング
http://shinoatarubasho.wixsite.com/shinodrums/sound