Lofi Hip Hopのビートメイクに最適なサンプルパック3つ

Lofi Hip Hopのビートメイクに最適なサンプルパック3つ

こんにちは!トラックメイカーのPIANO FLAVAです。

今回は、いま流行のLo-fi Hip Hop(ローファイ・ヒップホップ)を作るのに役立つサンプルパックを3つ紹介します。

すべて私も制作で使っています。それではどうぞ!!

そもそもLofi Hip Hopとは?

jazzy hiphopやチル系のhiphopと重なる音楽ジャンルで、いわゆる「作業用BGM」として複数のYouTubeチャンネルで24時間ストリーミング配信されているのが特徴。

日本のアニメの画像がジャケに使われていることが多いのも面白いですね。

lofi hip hop radio 24/7 (Youtube)

lofi hip hop beats – beats to study/relax/game to (Spotify)
https://open.spotify.com/playlist/74sUjcvpGfdOvCHvgzNEDO

おすすめサンプルパック

・Touch Loops全般


LoFi HouseやLofi Hip Hopに特化したサンプルパックのメーカーです。
ウワネタよりもドラムのクオリティが高い印象ですね。
SONICWIREやSpliceでもダウンロード可能です。

https://sonicwire.com/product/sample/maker/168152

https://splice.com/sounds/touch-loops

・BurghRecords全般


DJ Sonnyさんが主宰しているレーベルが、ビートメイカー向けにドラムサンプル集を格安で販売しています。
Old Schoolな感じのサンプルって実は貴重なのでとても嬉しいです。
値段だけでなく質・量ともにすごい。
オススメは「DJ Sonny Drums」と「Old School Hip Hop Pack」。フリーダウンロードのものも数多くあります。

https://www.edinburghrecords.com/products/dj-sonny-drums/

https://www.edinburghrecords.com/products/old-school-hip-hop-pack/

・Erik Jackson「Minor Vibes」


いわゆるエレピのライブラリですね。
音色が一種類だけなのが男らしい!質感自体は最高です。
ドラムループも入っています。
定価はちょっと割高な感じもするので、セールの機会にどうでしょうか。

https://primeloops.com/minor-vibes.html

 
というわけで、LoFi Hip-Hop向けのオススメのサンプルパック3選でした。

それではまた!