カテゴリー:作曲・編曲テクニック

1/2ページ

ビットクラッシャー「D16 Decimort 2」でローファイなサウンドをゲットしよう!

こんにちは。トラックメイカーのPIANO FLAVAです。 今回は、ポーランドのプラグインメーカーD16 Groupが発売しているビットクラッシャー「Decimort 2」を紹介します。 そもそもビットクラッシャーとは 物理的な音をデジタル信号に変換するとき、縦軸(=瞬時振幅)お […]

Omnisphere2のとにかくエモい音色10選

こんにちは。トラックメイカーのPIANO FLAVAです。 Spectrasonicsの超弩級シンセ「Omnisphere2」、ずいぶん前に買ったものの制作でほとんど使えてない! というわけで急遽使えそうな音色を探してまとめてみました。星は特にオススメのものです。 それではどうぞ […]

【Ozone8】声のミックスもマスタリングも、ぜーんぶ人工知能(AI)に任せよう!【Neutron2】

こんにちは。トラックメイカーのPIANO FLAVAです。 一昨日の夜に、iZotopeのOzone8とNeutron2をSplice経由で導入したので、そのファーストインプレッションを書いてみたいと思います。 個人的には便利すぎて震えてます。それではどうぞ! 簡単なデモ &nb […]

日本で一番わかりやすいヒップホップのドラムの打ち込み方

こんにちは!トラックメイカーのPIANO FLAVAです。 今回は、ヒップホップトラックのドラムを自分で打ち込む場合のフレーズ作りについて解説します。 さて、一般的なロックドラムのフレーズは次のような感じですよね? これをただテンポ落とすだけだと のようにダサいので、いくつか工夫 […]

ボーカルミックスは神プラグインWaves CLA Vocalsに任せよう!

こんにちは!トラックメイカーのPIANO FLAVAです。 年末年始いかがお過ごしでしょうか。 さて、今日はWaves CLA Vocalsを紹介します! そもそもどんなプラグイン? 簡単に言うと、ボーカルに特化したオールインワンエフェクトプラグインです。 ミキシングエンジニア界 […]

機材について / MPCかパソコン(DAW)か

MPCかパソコン(DAW)か ヒップホップといえばAKAI MPCシリーズのようなハードウェアのサンプラーが有名ですよね。 確かに、パッドを直接叩いてビートを作るのは楽しそうだし、また特に2000XLまでのモデルは音質面でも魅力的なのですが、結論から言うとパソコン(DAW)をオス […]

ビートメイク、どこから手をつけるべきか?

DAWを使ったトラックメイク、人によって本当にやり方がバラバラだし、どこから制作を進めるかも違うと思うので、オススメのやり方を何パターンか挙げてみます。 1. 頭の中で鳴ってる音からはじめる 幸運にも曲を作りはじめる段階で音色やフレーズのイメージが頭の中に断片的にある場合、それを […]