2001年リリースのゴスペラーズ「Get me on」はトラックが最高

The Gospellers

こんにちは。トラックメイカーのPIANO FLAVAです。

小学生の頃よく聞いていた曲は、いま聞いても、やはりテンション上がりますね。

ゴスペラーズ「Get me on」

キャリアの長いボーカルグループ「The Gospellers」のアルバム「G10」および「FRENZY」に収録されています。

個人的に、ゴスペラーズは「ひとり」「永遠に」「星屑の街」のような、甘いボーカルの曲が人気あるように感じていますが、がっつりR&Bの曲もとても素敵です。

編曲はK-Mutoさんという方で、2000年当時流行していた、ハード音源ぽい質感のトラックがたまらないですね。ドラムのグルーブもいいですし、2:30~のストリングスも最高です。

また、ハープ(琴?)ぽいグリッサンドが非常に効果的です(0:02、0:20など)

この曲のリードボーカル酒井雄二さんを含め、ゴスペラーズの魅力がとても出ている曲だと思います!!

ちなみにアルバムの次の曲は、客演がライムスターさんだったりします(笑)

同じゴスペラーズだと

も好きですね。

それはまた!PIANO FLAVAでした。